独創的!金星が「水瓶座」にある人の性格は?

水瓶座の金星

金星は、愛や人間関係をあらわす天体です。

風通しの良い水瓶座に金星があると、人生を独創的に楽しむ人となります。

新しい出会いを楽しみ、常識にとらわれない独自の視点を極めていくでしょう。

 

性格について

水瓶座はオープンマインドな星座として知られています。

世間の常識にとらわれず、自分だけの価値観を得ようとする星座です。

そのような性質をもつ水瓶座に金星がある人は、様々なタイプの人との交流を楽しむでしょう。

年齢や性別、国籍などは窮屈な社会の枠組みです。

外見にとらわれて限定的な人付き合いをするよりも、オープンに交流を楽しめる方がずっと刺激的だと思うでしょう。

頭が良く知識が豊富なので、会話が弾みそうです。

普段から仲間に囲まれる人気者でありながら、時にはカリスマ性を発揮して一目置かれる存在です。

交流を楽しむ一方で、決して人と依存関係になりたくないという独自のルールが存在します。

というのも金星水瓶座の人は、個性的でとても独特な感性をもっています。

豊かな想像力はいつ発揮されるかわかりません。

誰かと話しているときでも気分の波がありますし、突然なにかに気を取られることもあります。

そのせいで、人から誤解されることがあるかもしれませんが、金星水瓶座の人にとって、それは自分が自分であるための大切な瞬間です。

周りに合わせて個性を失うよりも、いつでも自分らしくいられる自由を求めるでしょう。

金星水瓶座の人には、他とは異なる不思議な雰囲気があります。

同時に、ふらっとどこかへ行ってしまいそうな儚い魅力を兼ねそなえている人です。

 

惹かれるもの

金星水瓶座の人は、新しい感性を柔軟に受け入れます。

最先端のアートにふれたり、時にはクラシカルなファッションを好んだり、型にはまらない趣味を楽しむでしょう。

とくに一風変わったものをみつけると、わくわくするかもしれません。

独特なものを身につけたり、誰も挑戦しないようなことをしたりしては、周囲の人たちを驚かせます。

お金はそういった「楽しみ」や「経験」を得るための手段だと思っているので、お金への執着心は少ない方でしょう。

それよりも、困っている人がいれば積極的にお金を使いたいと思っています。

水瓶座は、大きな集団と結びついた星座であり、自分と人とをわける境界線が曖昧です。

ですから、人を助けることも、人から助けられることも同じように尊重されるべきだと考えているでしょう。

すべての人に対して親しみをこめて接することのできる人です。

そして、目は常に未来を向いているので、社会がより良くなるように自分なりの考えをもっています。

金星水瓶座の人はクリエイティブで、アイディアが豊富です。

時代の先端をいくような考えを打ち出し、メッセージを発進していくかもしれません。

 

恋愛について

水瓶座は「友情の星座」と呼ばれています。

その名の通り、様々なタイプの人と親しくなれる、素晴らしい性質をもっています。

そこに愛をあらわす金星があると、友情と恋愛の境目が曖昧になるようです。

金星水瓶座の人が求めるのは、本当の意味での親友です。

互いに知的な会話ができて、人生を一緒に面白くしていけるような人と一緒にいたいと思うでしょう。

それなので、友達から交際に発展するというのは、金星水瓶座の人にとってロマンチックな展開です。

付き合う人とは、恋人でありながらも友達のような関係を保ちたいと思うかもしれません。

自由を愛する人ですから、恋愛でもお互いの自由を大事にするでしょう。

どんなに親密な関係であっても、それぞれのプライベートな時間を尊重したいと思っています。

甘い言葉をかけるよりも、相手を信じて、干渉しすぎないような距離感を守ります。

お互いで決めたのなら、必ずしも結婚というスタイルにこだわらないかもしれません。

個性的な人や、独自の道を歩んでいるような人に惹かれます。

自身もまた、独創的に生きる人なので、そのような生き方を理解してくれる人を求めています。