豊かな愛!金星が「魚座」にある人の性格は?

目次

魚座の金星

金星は愛と美を司る天体です。

愛情あふれる魚座は、金星にとって居心地が良い場所です。

天体にとって居心地の良い場所を占星術では「高揚」といいます。

金星は魚座で「高揚」し、より高い振動数で振動するとされています。

 

性格について

金星が魚座にある人からは、豊かな愛のエネルギーが感じられます。

魚座はもともと思いやりのある星座ですが、愛の星「金星」と結びつくことで、よりいっそう愛情深い人となるでしょう。

魚座は、12星座の全てが含まれる星座といわれています。

それなので、自分と他人との境界線が、他の星座に比べてやや曖昧です。

金星が魚座にある人は、この影響を受けてとても共感力が高くなるでしょう。

人が感じる、苦しみや不安に同調しがちです。

時には、その人の痛みを自分のことのように感じてしまうかもしれません。

困っている人に手を差し伸べたり、傷ついている人の話を聞いたり、どこまでも親身になれる人です。

人がありのままであることを許し、誰に対しても無条件の愛を示すことができるでしょう。

しかしその反面、自分のことを守るのは苦手です。

魚座はとてもスピリチュアルな星座なので、現実的な対応がうまくできない人も多いようです。

周りの人の気分を害したくないが故に、我慢してしまうこともあるでしょう。

そんな時は、自分を甘やかして、エネルギーを充電する必要があります。

そうすることでまた、たくさんの人を癒やすための元気を取り戻せるでしょう。

 

惹かれるもの

金星魚座の人は、何かとつながる感覚が一段と強い傾向にあります。

突然インスピレーションが降りてきたり、目に見えないものを感じたりするかもしれません。

芸術は、神秘的な世界とつながるための大切なツールです。

音楽が好きな人が多く、小説やアート、演劇など、あらゆるものに美を見いだすでしょう。

芸術を楽しむ時間が良いリフレッシュとなりそうです。

また、金星魚座の人は、自分の魂を豊かにし、高めてくれるような何かを求めています。

美しい言葉や、誰かの素晴らしいアイディアに夢中になることもあるでしょう。

普段から、空想の世界へ飛び込むことが多いかもしれません。

金星魚座の人には、アイディアを引き寄せる力があり、想像力がとても豊かです。

その能力を様々な形で、クリエイティブに発揮することができるでしょう。

しかし多くの金星魚座の人は、自身の芸術やアイディアを評価されることに興味がないかもしれません。

持つことを好まない性格なので、他人の評価も、過去の栄光もできるだけ手放していきたいと思うようです。

現実世界での価値観にとらわれない、夢の世界を自由に生きる人です。

 

恋愛について

金星魚座の人は、恋愛をロマンチックに楽しむでしょう。

恋をするときは、魔法にかかったような感覚がするかもしれません。

そんなときは、好きな人が誰よりもキラキラしてみえるでしょう。

優しい心の持ち主ですから、天使のように好きな人を見守りたいと思うようです。

それなので、どこか危なっかしくて、助けを必要としているような人に惹かれることもあるでしょう。

なぜか放っておけないと気になるところから、恋が始まることもありそうです。

金星魚座の人が求めているのは、本当の意味で心が通じ合うようなソウルメイトです。

どちらも相手の立場に立って考えられるような、思いやりのある関係を作りたいと思っています。

そして時には、自身がそうしてあげるように、相手からも甘やかされたいと思うでしょう。

金星魚座の人は、柔らかい印象があり、それでも少し変わっていて、そして時々とても大胆に行動します。

そんな不思議な魅力満点の性格を、一緒に楽しんでくれる人とならば、安心して良い関係をつくっていけるでしょう。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次