アセンダントが「蠍座」にある人の性格は?

アセンダント蠍座

アセンダント(ASC)は、あなたが社会にみせている「公の顔」です。

自分をどのように表現し、どんな風に社会と関わっていくかをあらわします。

それは、他の人からみたあなたの第一印象にもつながります。

 

ASC蠍座の性格について

蠍座は、感受性の強い「水の星座」です。

アセンダント蠍座の人は、外から多くの情報を取り込みます。

その場でなにが行われているのか、どんな人がいるのか、直感を通して全てを”一瞬で”把握するでしょう。

特に、人の感情にとても敏感です。

相手が何を思っているのか言わなくても分かりますし、時には、その人が自覚していない感情までも拾い上げて、察することができます。

繊細に感じる分だけ、傷つきやすい面もあるでしょう。

アセンダント蠍座の人は、誰にも頼らず、その困難な状況をひとりで克服しようとします。

それが、人と初めて接するときに警戒心となってあらわれることが多いでしょう。

世の中は必ずしも安全な場所ではないと感じているので、アセンダント蠍座の人はすぐには心を開きません。

自分の考えていることや、本当はとても繊細であることを極力隠そうとします。

そうして、自分自身を守りながら、内面を強く保とうとするでしょう。

ひとりの人を心から信頼するまでには時間がかかるかもしれません。

しかし、時間をかけた分だけ、心を開いた相手をずっと大切にすることができます。

そのときは、これまでに培った内面の強さで、大切な人を守ることができるでしょう。

 

周囲からみた印象

アセンダント蠍座の人からは、ミステリアスな雰囲気が漂います。

表情が読めないので、周囲の人はアセンダント蠍座の人が何を考えているのか気になるでしょう。

尊敬されたり、時には怖がられたり、その謎めいたオーラで人にさまざまな感情を与えます。

口数は少なくても、強烈な印象を残す人です。

外見からも、人を惹き付ける魅力と存在感が漂います。

色白な肌や、はっきりとした顔立ち、または広い肩幅など、外見のどこかに美しい特徴があるでしょう。

なにより、深く澄んだ瞳が印象的です。

その神秘的な雰囲気で、たくさんの人を惹き付けるでしょう。

第一印象では、遠い存在のように思われがちですが、時間がたてば優しい人だということが伝わります。

相手のパーソナルスペースを尊重しながら、ゆっくりと距離を縮められるでしょう。

大切な人のことを気にかけ、時には過保護なぐらい面倒をみるかもしれません。

繊細に気持ちを察することができるので、友達でも恋愛でも、良い関係を長く続けることができるそうです。

 

ASC蠍座を使うためのヒント

アセンダント蠍座は、自立心の強い人です。

たとえひとりであっても、最後まであきらめずに自分の道を切り開くことができます。

そのために、よく計画を立て、何をするにもしっかりと準備するでしょう。

努力を惜しまず、ここぞというときには勇気をもって前に進みます。

たとえ困難な状況が訪れても、持ち前の頭脳で解決策を導き出すでしょう。

誰かを頼りにするのではなく、自分自身で成功をたぐり寄せる人です。

このようにたくましい性格は、周囲からも目立ってみえるでしょう。

自然とリーダーや、責任のある立場を任されることが多くなるかもしれません。

または、もっと大きなことがしたいと思うときがくるでしょう。

その時は、あなたが人と協力するタイミングです。

なんでも自分でやろうとするので、人に頼ることは苦手かもしれません。

しかし、すこしでも自分のことを明かしたり、弱さをみせたりすることは、アセンダント蠍座の人にとって良い変化となるでしょう。

なにより、アセンダント蠍座の人は、人を育てることが得意です。

愛情を持って、身近な人たちに教えられることがたくさんあるでしょう。