ビジョンを描く!水星が「射手座」にある人の性格は?

射手座の水星

水星はコミュニケーションや知性を司る天体です。

水星星座を知ることで、わたしたちがどのように表現したり、学習したりするかを読み解くことができます。

 

性格について

水星射手座の人は、何歳になっても学習することの楽しさを忘れません。

あらゆる分野について、専門といえるまで勉強する人が多いでしょう。

学習を通して、自らの視野を広げることにとても意欲的です。

国内のことだけでなく、世界についてできるだけ多くを学ぼうとします。

そのために、語学を勉強する人も多いでしょう。

または哲学や心理学、文化や宗教などの分野に興味を持つかもしれません。

知識は、今の時代を生きている人のために役立てるものだと考えています。

ですから、議論の余地がない、ただ暗記するだけのような知識には興味がありません。

自分がより成長するために勉強し、それを積極的に話し合って、意見を交換しようとするでしょう。

チャレンジ精神旺盛で、やりたいことがたくさんある人です。

科学や教育、政治や音楽など、ジャンルを問わず才能を発揮できる道をみつけられそうです。

 

ビジョンを描く

水星射手座の人は、常に未来に目を向けています。

豊富な知識と発想力を使って、これからの世界を変えたいと願っています。

「こうなったらいいのに!」というひらめきから、アイディアを次々と生み出すでしょう。

射手座の支配星は木星であり、木星はどんなことも「大きく成長」することを望みます。

それなので、水星射手座の人が描くビジョンは、非常にダイナミックです。

誰も思いつかないような規模の企画をなんなく思いつきそうです。

そして、パワフルに企画を実現しようとするでしょう。

何かをするとなったら誰よりも楽しんで取り組みます。

その熱量が自然と伝わり、多くの人の心を動かすでしょう。

水星射手座の人はビジョンや夢を描くまでが仕事で、その後は自然と周囲の助けを得られることが多いようです。

細かい作業をするよりも、全体像に焦点を当てて、道筋をつけることが得意でしょう。

ですから、見逃した詳細を埋めてくれるパートナーや同僚がいれば、大きな助けとなり、ビジョンの実現化がさらにスムーズに進みそうです。

起業したり、大きなプロジェクトを率いたりすることが得意な、リーダーに向いている性格です。

 

水星星座・射手座のコミュニケーション

外交的な性格から、おしゃべりが好きな人が多いでしょう。

知識が豊富なので、進んで話題を提供します。

ユーモアのセンスがあるので、会話で人を楽しませることが得意でしょう。

水星射手座の人は、なかなか本題に入らない話し方を嫌います。

人と話すときは誠実でありたいので、できるだけ率直に話すようです。

時にはあまり正直に話すので、誤解されることもあるかもしれませんが、悪い意図はありません。

偏見がない人なので、相手の良いところに焦点をあてようとします。

そして、様々なバックグラウンドを持つ人と話してみたいと思うでしょう。

自分とは違う職種の人や、海外から来た人など、多くの人の異なる価値観に触れることは、水星射手座の人にとって大きな喜びです。

 

太陽星座が射手座生まれの人はぜひ下記の記事もチェックしてみてください。
太陽星座のカテゴリーも一緒にご覧ください。
関連記事

射手座の太陽射手座生まれの人は、夢を追い求める自由な精神を持っています。大人になってからも多くのことを学び、挑戦を続ける人です。射手座は、学ぶことの大切さや、人生を楽しむ方法を人々に教えることのできる星座です。&[…]