自由な精神!太陽が「射手座」にある人の性格は?

射手座の太陽

射手座生まれの人は、夢を追い求める自由な精神を持っています。

大人になってからも多くのことを学び、挑戦を続ける人です。

射手座は、学ぶことの大切さや、人生を楽しむ方法を人々に教えることのできる星座です。

 

射手座の性格

射手座は、幸運の星とも呼ばれる「木星」を支配星とする星座です。

木星には繁栄を促す強い力があるため、占星術では大いなる恩恵をもたらす天体として知られています。

その木星から、最大限の恩恵を受けているのが射手座です。

拡大と発展が木星の特徴であるように、射手座生まれの人は自身の成長を重視しています。

自分の視野を広げることや、人生を大きく生きようとする意思の強い人です。

射手座の太陽は「旅」をテーマとしているので、成長するためなら故郷を離れて、どこへでも行ってみる勇気があるでしょう。

好奇心旺盛で、多くの射手座生まれの人は行動的です。

何事もない平凡な日々が続くと、むしろそわそわしてしまうかもしれません。

たとえ一人であっても、やりたいことを見つけたら果敢に挑戦します。

今まで行ったことのない場所へ行ったり、新しいことに挑戦したりすることで、自分がより自由になるのを感じるでしょう。

普段から木星の影響を受けているため、幸運に恵まれることが多いはずです。

そのおかげで、射手座生まれの人はポジティブで楽観的です。

何事にも動じない性格で、「たいていのことは上手く」いくという考えのもと、積極的に行動していくでしょう。

 

射手座の魅力

射手座の人は、周りの人を明るくするポジティブなエネルギーに溢れています。

いつも機嫌よく、人を笑わせるのが好きな人が多いようです。

困っている人がいれば手を差し伸べ、誰かの役に立つのが好きな星座です。

常にはつらつと行動しているので、周りの人に良い影響を与えるでしょう。

射手座の人といると、自分も頑張ろう、夢を目指してみようという勇気が湧いてきます。

海外を旅したり、計画を実現したり、現実的な夢を叶えた射手座の人は、次の段階として、精神的な視野を広げることにシフトしていくことが多いようです。

射手座は、勉学や哲学をテーマとする星座であり、知識欲旺盛な人に多く見られます。

専門的な知識を身につけるかもしれませんし、普段から本や映画など独自の方法で視野を広げるでしょう。

射手座の人にとって、勉強したり知識を取り入れたりすることは、それほど難しいことではありません。

それよりも、身につけた知識を通して、自分だけの真実に到達することを最大の目標とします。

自分にとって何が正しくて、人生の意味とは何なのか。

射手座の人は、旅や読書を通して自分だけの哲学的な答えを探求します。

他人の意見を寛大に受け入れる射手座ですが、自分が何を信じるかだけは他人の意見に決して左右されません。

そのため、自分もまた誰かの行動を制限したり、人生に口を出すようなことはしないでしょう。

 

射手座・向いている仕事

射手座生まれの人は、その外交的な性格からチームで働くことを得意とします。

柔軟性があり、職場でも積極的にコミュニケーションを取るでしょう。

経験豊富で、知識と技術に優れることから、上司やリーダーとしても活躍できそうです。

また、射手座生まれの人は自立心が強いので、フリーランスとして働くことや、さらには新事業を立ちあげることに興味を持つかもしれません。

重要な決定を一人で行える決断力がありますし、何よりも行動力があります。

同じ仕事が続くと飽きてしまう傾向があるので、適度に変化のある職場だとより集中できるでしょう。

そして射手座生まれの人は、学ぶのと同じぐらい、教えることが好きです。

常に周りの人を助けたいと思っているので、自分の知識を人の役に立てたいと思っている人も多いはずです。

教育に携わったり、専門分野を教えたりする機会があれば、情熱を持って取り組むでしょう。

また、射手座の人は旅や異文化に興味がある人が多いので、旅行関係の仕事に就いたり、海外で働いたりするかもしれません。

翻訳や通訳の仕事も、射手座の太陽を持つ人にとって理想的な職業です。

自分の選んだ仕事にはプロ意識を持ち、自ら積極的に行動します。

頭には明確なビジョンがあり、そのビジョンを叶えるために人一倍努力することが出来ます。

ですが、射手座の人はふと「何かが欠けている」という感覚に見舞われることがあるようです。

そんな時は、自分がどれだけ夢を叶えてきたか、そしてもう十分に世界を広げたことを思い出しましょう。

体の限界以上に働いてしまう体質ですから、しっかり休む習慣をつけるとよさそうです。

 

太陽星座と月星座について

太陽星座は、私たちの「人生の目標」を表し、それを達成するために得た能力や資質を示します。

太陽星座が教えてくれるのは、いわば「なりたい自分」です。

自分が周りからどのように見られたいのか、社会的にどう振る舞うかを示すものです。

自分の内面や、本来の性格を知りたいときはご自身の月星座を見るといいと思います。

(新月の近くで生まれた方以外は、太陽星座とは別の星座になります)

詳しい性格については、月星座のカテゴリーをご覧ください。

月星座が射手座の方は↓のリンクを参考にしてみてください。

関連記事

射手座の月火のエレメントである射手座は、非常にエネルギッシュな星座です。行動力があり、この世界で知ることのできるすべてを吸収したいと思っています。射手座の月を持つ人は、自由をこよなく愛し、旅や学習を通して成長しようとする[…]