無限の可能性!火星が「射手座」にある人の性格は?

目次

射手座の火星

火星は、行動するための「エネルギー」をあらわす天体です。

火星は、自由を愛する射手座にあることで、何にも縛られない「自由な火星」となります。

ホロスコープ上に火星射手座がある人は、自分の信じた道をすすむ冒険家です。

 

性格について

火星射手座の人は、人生をポジティブに生きようとします。

どんな面白いことが起こるか、いつもわくわくしている人です。

「面白そう!」と心が動けば、恐れることなく、どんなことにでも挑戦するでしょう。

火星は怒りっぽい性質がありますが、火星射手座の人の多くは、温厚なイメージを持たれていると思います。

自由を邪魔されたときは少しぐらい怒るかもしれませんが、引きずることはなさそうです。

どちらかといえば「嫌だな」と思うと、風のようにいなくなってしまうことが多いでしょう。

周りの人を気にしすぎるよりも、自分のやるべきことに集中しようとするからです。

火星射手座の人には、だれからも束縛されない強さが備わっています。

実際に筋肉質で、フィジカルが強い人も多いかもしれません。

なにより、どんなことが起こっても、全てを受け入れようとする勇気があります。

それなので、たとえ一人であっても自由な生き方を選ぶでしょう。

自分がどこまでいけるかみてみたいという、好奇心がとても強い人です。

エネルギッシュに前に進もうとする姿勢は、確実に運を引き寄せます。

予想外の出来事によって、状況が大きく好転するような体験を何度もするかもしれません。

わくわくする気持ちが自然と周囲に伝わり、たくさんの人に夢をみる勇気を与えることができるでしょう。

 

原動力

火星射手座の人は、スケールの大きなことが好きです。

自分の能力の限界を試したり、壮大なプロジェクトに関わったりするような体験を求めています。

やってみたい計画を思いつくと、居ても立っても居られなくなりそうです。

知性にもフィジカルにも恵まれた火星射手座の人に、できないことはありません。

自分の可能性を信じれば信じるほど、大きな力が出せるでしょう。

火星射手座の人が何より望んでいるのは、自身の「成長」です。

新しい人たちとの出会いや、今までにない体験を通して、できるだけ視野を広げようとします。

実際に旅を通して異文化に触れるかもしれませんし、大自然を楽しめるアウトドアに夢中になることもあるでしょう。

または知識を深めるために、たくさんの良い本と出会うかもしれません。

退屈とは無縁の人なので、常に新しいことを求めて忙しく動き回りそうです。

計画を立てると、それを何倍にも面白くするアイディアをいくつも思いつくので、休む暇がありません。

恋愛でも、自身と同じように大胆に生きる人に惹かれるでしょう。

お互いが自立していて、自由でいられるような関係を求めています。

 

「火星射手座」を使うためのヒント

普段から、「自分にはこんなことができるかもしれない」と、想像を膨らますことが多いでしょう。

思いがけない目標を思いつくと、火星射手座の人はすぐに動き出します。

思いついたひらめきは口に出すことが多いので、協力したい人も自然と集まってきそうです。

そうなれば、全てを忘れて計画に没頭するでしょう。

目標を叶えるためにも、「自分自身」のケアは何よりも大切です。

火星射手座の人は、常に「少し先の未来」を見据えて行動するので、時々は「今」に戻ってこなくてはいけません。

「今」やっている作業を確認したり、「今」自分が疲れていないかチェックしたりする時間をとりましょう。

火星射手座の人は、力を限界まで使い果たさないと気が済まないところがあります。

同時に進めている作業が、いくつもあるかもしれません。

少し休みを取り、何かしなければならない衝動から自由になりましょう。

心が落ち着かないときは、軽い運動をするのも良さそうです。

ひと呼吸置くことで、忙しかったときには気づかなかった新たな発見もあるかもしれません。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次