思いやりの心!太陽が「乙女座」にある人の性格は?

乙女座の太陽

乙女座は、12星座の中で唯一、乙女(女性)をシンボルとする星座です。

乙女とは、純粋な心や、謙虚な姿勢を表す「美しい生き方」の象徴です。

乙女座生まれの人は、常に周りに気を配る思いやりの心に溢れています。

 

乙女座の性格

乙女座生まれの人は、「自己完結」した生き方を目指します。

すべて自分で選択し、日々の生活に責任を持つことで、誇り高く生きようとする人です。

誰かに甘えたり、不注意によって迷惑をかけるのは、乙女座の美意識からかけ離れています。

美しい生き方を実践的に行うために、乙女座の人は全てを把握しているでしょう。

周りの人に気を配り、空気を敏感に感じ取ります。

これから起こりうる全てを考えてから行動するので、大抵の予想は外しません。

どんな状況になっても想定内として、焦らず落ち着いて行動することができます。

また、夏から秋への季節の変わり目にある乙女座は、収穫の準備を予感させる星座です。

毎日の管理と、一生懸命働いた結果は、豊かな作物となって返ってきます。

乙女座生まれの人は、このような法則をよく理解しているので、常に日々の積み重ねを大切にするでしょう。

12星座の中でも、乙女座は競争心の少ない星座です。

他人と比較して考えることがほとんどないので、常に自分を高めることに集中するでしょう。

本を読んだり、情報を集めたり、新しい世界を知っていくことが好きです。

知識を表す「水星」を支配星とするのは、双子座と乙女座ですが、双子座はどちらかといえばアウトプットを重視するのに対して、乙女座はインプットを大切にします。

限りない向上心が備わっているため、生涯新しいことを学ぼうとするでしょう。

健康や栄養にも関心があるので、自己管理も徹底している人が多そうです。

 

乙女座の魅力

乙女座は、いつも人を助けたいと思っている奉仕の星です。

人を外見やイメージなどで判断することなく、相手の良いところも悪いところも含めた「そのまま」を受け入れます。

そして、乙女座の人は、どんな人に対しても、手を貸すことはないか、アドバイスできることはないかと、いつも気に掛けているでしょう。

地のエレメントである乙女座は、現実的な考え方を得意とする星座です。

困っている人がいれば、相手の悩みの本質を解明し、解決するまでの計画を立ててあげられる力があります。

大局的な見方に長けているため、実用的な解決法を簡単に思いつきそうです。

そして、もともと忍耐力の強い乙女座ですが、人が何かを乗り越えようとしているときには、無限の忍耐力を発揮します。

自分の言ったことを相手がすぐに理解しなくても、相手が行動に移せるまで時間を掛けて見守るでしょう。

出しゃばることを嫌う性格から、常に一歩離れたところに立って、周りの人が結果を出せるようにサポートすることが多いようです。

周りの環境にとても敏感なため、みんなが楽しければ自分も明るくなったり、逆に暗い雰囲気が漂っていると、自分まで苦しくなったりと、なにかと気持ちが身体に影響しやすい傾向にあります。

特に、仕事についてや、健康についてなど、将来のことを考えると、神経質になりやすくもあります。

乙女座の人は、やるべきことはほとんどすでにやっていますし、常に最善を尽くしています。

ですから、自分自身に課している基準を少し下げて、プレッシャーから逃れましょう。

感情とは関係なく「大丈夫」と言いがちですが、時には周りの人に手伝ってもらうと良さそうです。

 

乙女座・向いている仕事

責任感がとても強いため、乙女座の人はどの職場でも信頼関係をしっかりと築けるでしょう。

細部にまで気を配り、周りの人が気づかないような間違いにもいち早く気づきます。

問題解決も得意なことから、組織の中にいなくてはならない存在となりそうです。

乙女座の中でも数字に強い人は、組織の中で経理や財務、会計に関わる仕事就くこともあるでしょう。

また、自分でスケジュールを立てることが得意なことから、フリーランスとしても効率よく働けそうです。

どちらにしても、ルーティンが決まっている方が気持ち良く働けるようです。

誰かを助けたいという気持ちから、医師や看護師、カウンセラーの仕事に向いています。

人から助けを求められる仕事に、やりがいを感じる人も多いでしょう。

栄養士のように、健康を管理したり、又は獣医師として動物を助けるかもしれません。

また、乙女座の人は芸術的な才能に恵まれ、美しさを表現することを得意とします。

豊かな想像力を使って文章を書いたり、手先の器用さを活かして、細部までこだわった作品を作ったりするかもしれません。

仕事にしても趣味にしても、自分を表現するときには、人を癒やしたいという理念が根本にあるでしょう。

 

太陽星座と月星座について

太陽星座は、私たちの「人生の目標」を表し、それを達成するために得た能力や資質を示します。

太陽星座が教えてくれるのは、いわば「なりたい自分」です。

自分が周りからどのように見られたいのか、社会的にどう振る舞うかを示すものです。

自分の内面や、本来の性格を知りたいときはご自身の月星座を見るといいと思います。

(新月の近くで生まれた方以外は、太陽星座とは別の星座になります)

詳しい性格については、月星座のカテゴリーをご覧ください。

月星座が乙女座の方は↓のリンクを参考にしてみてください。

 

関連記事

乙女座の月ホロスコープチャートの月の位置は、わたしたちの内面を表します。乙女座に月がある人は、周りの人をサポートすることを厭いません。困っている人に自然と手を差し伸べることができる人です。 月星座・[…]