年末のご挨拶【冥王星の動きについて】

2023年も残りわずかとなりました。

今年も皆様に「星とピオニー」を訪れていただき、本当にありがとうございました。

皆様が読んでくださるからこそ、この一年も占星術について楽しくご紹介することができました。

心から感謝しております。

皆様にとって2023年はどのような年だったでしょうか?

この年、冥王星が3月末から6月上旬に水瓶座に移動し、再び山羊座に戻りました。

2023年は、冥王星水瓶座の時代に突入する前の、練習期間のような年だったともいえます。

そして、2024年、冥王星は1月21日に(太陽が水瓶座に入るのと同じ日に)水瓶座に入り、8月末まで滞在します。

そして、9月2日から11月20日まで山羊座に戻った後、再び冥王星は水瓶座に戻り、本格的な冥王星水瓶座の時代が幕を開けます

巨大な力を持つ冥王星が、革命の星座である水瓶座に入るわけですから、2024年も大きな変化が待ち受けていることでしょう。

今までのルールが取り払われ、新しい社会が作られていくのは、期待もあり、同時に不安もあります。

そんなときこそ、占星術やホロスコープがさらに注目されれば良いなと思います。

わたしたちは、自分の本質や魅力に気づきにくいものですし、周囲からも正しい評価がされているとは限りません。

しかし、ホロスコープ上の天体や星座、ハウス、アスペクトの組み合わせをみると、ひとりひとりがどれだけ特別な存在かを良く教えてくれます。

星は時代を超えた普遍的なメッセージを送ってくれます。

2024年も、皆様が星と共にすばらしい1年を過ごせることを願っております。

ピオニー

あわせて読みたい
冥王星はふたたび山羊座へ【移行期の過ごし方】 いつも「星とピオニー」を読んでいただき、ありがとうございます。 今回は冥王星についてお話ししようと思います。   冥王星はもうすぐ山羊座のサイクルを終え、水...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次