ライフパスナンバー7からわかる性格は?【数秘術】

ライフパスナンバー7

数秘術の父として知られるピタゴラスは、「7」は最も神秘的な数字だと考えました。

ライフパスナンバーに7を持つ人は、「目に見えるものが全てではない」と考えます。

そして、自分の納得のいくまで知識を追求するでしょう。

思想家

ライフパスナンバーに7を持つ人は、生まれながらの思想家です。

あらゆる情報を集めて、答えを導き出すことを楽しみます。

「7」は、物質的なものを表す「4」と、精神的なものを表す「3」が結合した数字です。

そのため、ライフパスナンバー7の人は、「物理的に発見されていないこと」や「哲学的に解明されていないこと」など、「物質」と「精神」、両方の面からの真実を見つけようとします。

膨大な知識を取り込みながらも、それらを頭の中で分類することに長けています。

世界の「謎」や「真理」をパズルのように解き明かすことを楽しむかもしれません。

聡明な人であり、生涯を通して学習し続けるでしょう。

 

数秘7・性格について

ライフパスナンバー7は、「1人の時間」を好む人に多くみられます。

「7」の人は、勉強や仕事にとにかく時間をかけるタイプです。

何かを始めると時間を忘れて、のめり込むように集中するでしょう。

何でも1人でやる方がはかどるため、他人に邪魔されない、自分だけの空間を必要とします。

考え事や、何もせずただ静かに座っている時でも、「7」の人には大切な時間です。

頭の中の情報を、少しずつ紐解くことで、今まで分からなかったことが解明されていく感覚が好きでしょう。

この世界の不思議や、自分が何者なのかなど、自らに問うことを楽しみます。

それなので、静かな時間を邪魔されたり、プライバシーが守られなかったりすると、イライラしてしまうこともありそうです。

人とわいわい楽しくするのが嫌いなわけではありません。

しかし、もともと平静な心を保つことが得意な「7」の人からみると、自分以外の人は感情の起伏が激しく感じられます。

ですから、大勢で仲良く過ごしていても、やはり心が安まるのは1人でいる時間でしょう。

そういった性格や、自分のことは多く語らない姿が、周りにはミステリアスに映ります。

基本的に、秘密主義な性格なので、謎めいた雰囲気がさらに周囲を魅了するでしょう。

数秘7・仕事について

非常に分析的で、勤勉なため、あらゆる仕事に適性があるでしょう。

科学や研究、発明などは、「7」を持つ人にぴったりな仕事です。

また、あらゆることを解明したいという意味では、法律関係の仕事も向いています。

教師や教授、政治の分野なども、豊富な知識を持つ「7」の人が得意とする職種です。

どんな仕事に就くとしても、同僚とほどよい距離を置ける、パーソナルスペースの守れる職場が良さそうです。

職場の風通しが良いことがなにより重要になります。

自由を求めて、海外で働く人もいるかもしれません。

そして「7」は非常にスピリチュアルな数字なので、芸術の才能を発揮する人が多くいます。

アートや音楽、執筆など、あらゆる分野に才能を見いだしそうです。

哲学や古典美術などクラシカルな知識も豊富ですが、最新の音楽やトレンドにも詳しい人が多いでしょう。

 

数秘7・恋愛について

ライフパスナンバー7は、1人で生きることに恐れがないナンバーです。

自分の幸せを誰かに委ねることはないので、恋愛や結婚を最優先事項だと思わない人が多いようです。

恋愛への関心が少なく、結婚にこだわりがない、という人もいるかもしれません。

このように言うと、「7」の人に愛情がないように聞こえるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

「7」の人が求めているのは、パートナーというよりも、運命の相手です。

本当に好きな人を見つけたとき、クールな外見からは想像出来ないほど、思い切り愛情を注ぐでしょう。

自分と同じぐらいか、またはそれ以上に知的な人に惹かれます。

「7」の人は頻繁にひとり旅をしたり、家を空けたりすることが多いので、自由を与えてくれる相手が必要です。

さらに、人生に対する共通の見解を持つことが出来れば、長く関係が続けられるでしょう。

愛情を目に見える形で表現するのが苦手なものの、愛情の深い人です。

パートナーを褒めたり、自分の弱さを見せたりすることで、より関係が良好になるでしょう。

数秘7・成長について

世界で自分だけが浮いているように感じることがあるかもしれません。

学校や職場などのグループになんとなく馴染めず、他の人と波長が合わないと感じている「7」の人が多いでしょう。

自分が地球以外の星から来たように感じることmあるようです。

それなので、「7」の人は、なるべく日常から離れたいと思うかもしれません。

疲れている方が心地よいと考えて、無理しすぎたり、過度に旅行に出かけたりする人もいます。

それを踏まえた上で、「7」の人の目標は、ほどほどの孤独を維持しつつ、完全に孤立してしまわないようにバランスをとることです。

自分のユニークな性格を受け入れると、自然と周りもあなたの個性が、群衆の中で際立っているということがわかります。

もしあなたにちょっかいを出してくる人がいれば、それはあなたの才能や個性に嫉妬しているからです。

それよりも、はるかにたくさんの人が「7」の人に魅力を感じているでしょう。

親しい人に心を開くことで、心のバランスをとることができます。

時には、海や芝生のある場所へ出かけて、自然を楽しみましょう。

瞑想したり、適度な運動をしたりするなど、定期的に心や体をほぐすことが大切です。