ライフパスナンバー9からわかる性格は?【数秘術】

目次

ライフパスナンバー9

「9」は、数秘術のなかでも特別な数字として考えられています。

例えば、9にどんな数字を掛けても、答えを足して一桁にすると必ず9になります。(例:9×3=27 2+7=9)

そして、1から8までの数字を足してみると(1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8=36)、答えは36であり、一桁にするとやはり9になります。

全ての数字と「9」には繋がりがあり、同時に謎の多い数字ともいわれています。

思いやり

ライフパスナンバーに9を持つ人は、誰に対しても親切で思いやりがあります。

面倒見が良かったり、助けが必要な人はいないか気にしたりする優しい人です。

困っている人がいれば、お金も時間も惜しみなく提供できるでしょう。

もともと「9」という数字には、「全ての数字」のエネルギーが含まれているといわれています。

そのため、「9」には共感力の高い人が多いようです。

いつも、相手の立場に立って物事を考えることができるでしょう。

普段からよく、地域や国際社会の問題に目を向けるかもしれません。

世界の現状に心が痛むことも多いですが、その分、理想の社会がどうあるべきかというビジョンを描くでしょう。

私たちはすべて繋がっていて、それぞれが助け合える存在だと考えています。

自身も社会の一員として、能力を発揮しようとするでしょう。

ボランティアに取り組んだり、人を癒やす仕事に興味を持ったりするかもしれません。

 

数秘9・性格について

「9」という数字には、愛や信仰、宇宙の法則など、精神的な意味合いが多く含まれます。

そのためライフパスナンバー9の人は、物質的な喜びよりも、精神的に満たされることを大切にするでしょう。

調和や友情、愛情など、普遍的な価値観を一番に考えます。

それなので、良い方向に「世界を変えたい」という夢を持っている人が多いようです。

そのためにも、「9」の人は幅広い分野の知識を取り入れようとします。

もともと多才な人なので、大抵のことはすぐにマスターしてしまうでしょう。

そして、思い立てばすぐに行動に移します。

周りの人からは慌ただしく感じられるほど、同時進行で進めている作業がいくつもあるかもしれません。

自分が担当していない仕事にも積極的に関わろうとする人です。

仲間を励まし、力を引き出す時に、「9」の人の本領が発揮されます。

独特の落ち着いた雰囲気によって、みんな安心してついていけるでしょう。

仲間と共通の夢を持ち、一つの目標に向かって努力する時間に幸せを感じます。

数秘9・仕事について

多才で器用なため、キャリアの面では多くの選択肢がありそうです。

人と関わる仕事を得意とし、献身的に働く人が多いでしょう。

教師のように教える仕事や、医療や慈善事業のような、人に奉仕する仕事にも惹かれそうです。

その分野が好きならば、起業やビジネスで成功する可能性も十分にあります。

思いやりがある人なので、組織の中では素晴らしい上司になりそうです。

また、音楽やデザイン、アートなど、芸術を通して自分の感情を表現したいと思うかもしれません。

「9」の人には並外れた想像力があり、自分のアイデアを形にする実行力も備わっています。

そのため、クリエイティブな才能を発揮するチャンスも大いにあるでしょう。

なんといっても「9」の人は、情熱を持って取り組みさえすれば、どんなことでも成功する力を持っています。

しかし、様々なことに挑戦しすぎて、集中力が散漫になる傾向もあります。

まずは、これと決めたことを最後までやって見ると良さそうです。

楽しいと思える仕事は没頭できますし、それが誰かのためになる仕事ならばより集中できるでしょう。

 

数秘9・恋愛について

ライフパスナンバー9の人は、ロマンチックな性格で、恋をすることも多いでしょう。

しかし、どちらかといえば、自ら進んで気持ちを表現するのは苦手かもしれません。

「9」の人は、誰かによって自分のペースが乱されるのを望みません。

やりたいことが多いので、自分の時間をしっかりと確保したいからです。

基本的にワーカホリックな傾向も強いため、恋愛より仕事を優先することもあるでしょう。

それなので、自分の自由を許してくれる、思いやりのあるパートナーを求めます。

それでも、理想の相手がみつかると、「9」の人はとたんに恋愛に夢中になることがあります

自分の持っているものをすべて相手に与えることができるほど、情熱的に変わる人もいるでしょう。

その過程で、激しい愛情や嫉妬など、予期せぬ感情がいくつも生まれますが、それを外に見せることはありません。

温かい家庭を作りたいと思っているので、結婚してからは家族を一番にするでしょう。

数秘9・成長について

思いやりがあり、みんなのために働くことのできる人です。

しかし自分が困ったときには、なかなか助けを求められないかもしれません。

誰かを煩わせたくないので、時間がかかっても一人で解決した方が良いと思っているようです。

たしかに、たとえ誰かに気持ちを打ち明けたところで、問題は解決しないかもしれません。

それでも、一緒に考えてくれる人がいると分かるだけで、心が楽になるものです。

「9」の人は疎外感を感じることが多く、傷つきやすい繊細な心の持ち主です。

それゆえに一番必要なときに、誰かに助けてもらう方法を見つけることは心の安定に繋がるでしょう。

むしろ、自分ばかりが助けていると、要求が通らないことに腹を立てたり、苛立って物欲に走ったりする傾向もあります。

家族や友達、パートナーとの間に、お互い依存せずに助け合える、健全な境界線が必要です。

「与える」と「受け取る」のバランスを経験することで、「9」の人はより快適に過ごせるようになるでしょう。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次