多芸多才!太陽が「双子座」にある人の性格は?

双子座の太陽

双子座は「好奇心旺盛」な星座です。

毎日の生活に変化を求め、面白そうなことをみつけるとすぐに行動に移します。

常に新しいことに挑戦する「双子座」生まれの人には、明るく爽やかな魅力があります。

 

双子座の性格

双子座生まれの人は、非常に「多才」であることで知られています。

何でもこなせてしまう、マルチな才能を発揮する人が多いでしょう。

春から夏にうつる”季節の変わり目”に誕生日を迎える双子座は、「柔軟宮」というグループに分けられます。

「柔軟宮」はその名の通り、柔軟性があり、どんな状況にも適応できるという性質を表したものです。

「どんなことでも一度は試してみたい」という飽くなき好奇心があり、あらゆる分野に興味を持つでしょう。

自身の柔軟性を活かして、全く知らない分野でも果敢に飛び込んで行きます。

新しい人と出会い、今まで知らなかった世界を知っていくことが好きです。

双子座の人は、他の星座よりもずっと速いペースで情報を吸収し、知識を自分のものにします。

特に「最新の情報をいち早く入手することが得意なので、リサーチやデータ収集は欠かせません。

そうやって集めた情報を人に教えたり、そのことを議論したりすることを楽しみます。

また、膨大な情報を元にクリエイティブなアイディアを出すことも得意でしょう。

常に新しいことに挑戦しようとする、ポジティブな性格です。

 

双子座の魅力

双子座はコミュニケーションに優れた星座です。

双子座と乙女座は共にコミュニケーションを司る「水星」を支配星としているため、伝えることが得意な星座だと言われています。

乙女座が書き上手な星座だとすれば、一般的に双子座は話し上手です。

双子座は外へ向かって発信することを得意とするため、知的な会話で人を楽しませるでしょう。

頭の回転が速く、みんなの興味を引く話題で会話を盛り上げます。

最近関心のあることを教えあったり、面白い話を聞き出したり、会話から情報を引き出すのを楽しむでしょう。

明るく社交的な性格ですが、同時にひとりで過ごすプライベートな時間も必要としています。

双子座は双子といわれるように、自分のなかにもうひとりの個性を求める傾向があります。

たくさんの経験をしたり、考えを変えていくことで、自分の隠された個性を発見したいという働きです。

そのため、双子座の人は多くのことに興味を持ち、他の人の倍の速さで行動しようとします。

知的好奇心を満たそうとすると、24時間では足りないと感じるかもしれません。

冒険の連続を生きる双子座の人生は、刺激的でありながらも、常に気が抜けない緊張感が漂います。

ですから時にはひとりになって、張り詰めた神経を和らげる時間を取ると良いでしょう。

そうすることで、再び前に進む活力を得られそうです。

 

双子座・向いている仕事

周囲とよくコミュニケーションを取り、チームで仕事をすることが得意です。

頭の回転も速いので、あらゆる仕事ですぐに頭角を現すでしょう。

数ある仕事の中でも「ジャーナリスト」は双子座生まれの人にとって魅力的な仕事です。

情報を得ることも、伝えることも得意なので、専門的な内容もわかりやすく伝えることができます。

アイディアも豊富なので、様々な方法で情報を発信できるでしょう。

また、冒険好きな双子座の人は、旅行や外国の文化に惹かれることが多いです。

例えば海外で暮らし、現地から選りすぐりの情報を届けるかもしれません。

または、通訳や翻訳の仕事に関わったり、語学を教えたりするかもしれません。

教えることは得意分野なので、教師を目指す人もいるでしょう。

双子座の人が教えることになれば、毎回変化のある楽しい授業になりそうです。

それ以外では、双子座は数字に強い星座なので、金融関係の仕事にも向いています。

どのような仕事に就いても、自分の仕事をスマートにこなす、一際目立つ存在になりそうです。

 

太陽星座と月星座について

太陽星座は、私たちが人生でどんな可能性をもっているかを教えてくれます。

社会で発揮できる能力や、表現方法など、「こうなりたい」という自分の姿をあらわします。

自分の内面や、本来の性格を知りたいときはご自身の月星座を見るといいと思います。

(新月の近くで生まれた方以外は、太陽星座とは別の星座になります)

詳しい性格については、月星座のカテゴリーをご覧ください。

月星座が双子座の方は↓のリンクを参考にしてみてください。

関連記事

双子座の月月星座は私たちが安心できる状態を表します。月が双子座にある人は、好奇心があり、チャレンジ精神にあふれています。「人生を最大限に活用できている」と感じたときに安心感を感じる星座です。 月星座[…]