【アスペクトを知る】月と海王星からわかる性格は?

目次

月と海王星のアスペクト

自分の内面を表す「月」と精神世界を表す「海王星」のアスペクトです。

感受性が強く、共感力が高い人に多く見られます。

どのメジャーアスペクトも芸術センスに恵まれているのが特徴です。

 

 月と海王星 0度 コンジャンクション(合)

2つの天体がホロスコープ上でぴったり重なる状態をコンジャンクション(合)と呼びます。

「月」と「海王星」が重なると、他人の気持ちを敏感に感じ取る、とても繊細な人になります。

この2つの天体はどちらも直感力を表すので、「あ、この人はこう考えているな」と瞬時に読み取る力があります。

話す前から相手の感情が分かったり、嘘を見抜ける能力が備わっているでしょう。

そして、人の感情に同調する傾向が強いため、周囲の感情をスポンジのように吸収してしまうようです。

話している相手が楽しいと自分も嬉しくなりますが、反対に、「悲しみ」「疑い」「悪意」のようなネガティブな感情に対しては、傷つき、疲労を感じます。

マイナスのエネルギーを蓄積させないためには、自分を癒やす時間が必要です。

瞑想をしたり、好きな音楽やテレビをつけて、なるべくひとりでリラックスしましょう。

ホロスコープで「海王星」が効いている人は海が好きな人が多いので、海へ出かけたり、波の映像を見たりすることも良いヒーリングになりそうです。

感受性が強い分、芸術面で才能を発揮する人も多くいます。

「海王星」はインスピレーションの星なので、創作のヒントをたくさん得られそうです。

 

 月と海王星 120度(トライン)

「月」と「海王星」が調和の取れた角度で結ばれています。

内面を表す「月」と博愛の星「海王星」のトラインは、奉仕の精神を持って生きる、心優しい人を表します。

このアスペクトを持つ人は生まれながらのヒーラーです。

相手の感情を瞬時に感じ取り、心の傷を癒やす能力を持っています。

周囲の人も、このアスペクトを持つ人の優しい性格にたくさん救われているでしょう。

心理学に興味を持ったり、心理カウンセラーのように人の心と向き合う仕事を選ぶ人もいます。

または、優れた芸術センスを活かし、音楽、歌、演劇などを通して人を癒やすかもしれません。

ただし、人を助けたいという思いが強い分、自分を犠牲にする傾向があります。

周囲のネガティブな感情に向き合うのは疲労を伴うので、自分のケアに対して人一倍時間をかけなければいけません。

ひとりでリラックスできる時間を積極的に取りましょう。

好きな物を揃えた、自分だけの隠れ家のような空間があればいいかもしれません。

「海王星」は強い直感力と霊感を表すので、占星術やタロットが得意な人に多いでしょう。

 

 月と海王星 90度(スクエア)

天体同士が90度の角度に位置すると、緊張感のある関係になります。

このアスペクトを持つ人はとても感受性の強い人です。

優しい心の持ち主であると同時に、繊細で傷つきやすくもあります。

他人の感情を自分の感情のように感じてしまう、という人も多いのではないでしょうか。

共感力が高いために、生きづらさを感じているかもしれません。

このアスペクトは、子供時代を夢見がちに過ごしてきた人が多く見られます。

これは理想と現実のギャップを、空想で埋めようとする働きです。

「海王星」が見せる理想の世界と、「月」が見る現実の世界が合わないことは、子供時代のピュアな心を傷つけます。

そのせいで、「海王星」と「月」のスクエアは、空想と現実の区別を曖昧にさせると言われています。

それは自分と他者の境界線にも見られるので、人の気持ちを自分のことのように感じすぎて、本当の自分はどう感じているか分からないという人もいます。

自分の気持ちを出来るだけ人に話すことで、考えが整理されます。

自分の夢、感情、考えなどをできる限り周りの人に知らせてみましょう。

創作活動や占いなど、積極的に海王星のエネルギーを使っていくことも有効です。

海王星のエネルギーを味方につけることで、高い芸術センスを発揮出来ます。

 

 月と海王星 180度(オポジション)

天体同士が180度で、向き合うように位置するアスペクトがオポジションです。

「月」と「海王星」のアスペクトを持つ人は、繊細で感受性の強い人です。

オポジションの場合は、「海王星」が生み出す”想像力”を特に慎重に使いこなす必要があります。

オポジションは外に向かって働きかけるアスペクトなので、周囲の人や、社会と関わるときに「海王星」の想像力が自分の内面(月)を刺激します。

他人の言動や行動の裏を、必要以上に読んでしまったり、この人は自分を邪魔してくるのではないか、騙してくるのではないか、と疑心暗鬼にかられる傾向があります。

想像力が人一倍に強いからこそ、本当の情報と、想像から発展した情報の区別が難しくなるかもしれません。

自分の言ったことが誤解されているような気がしたり、優しい人だからこそ、「もしかして何か悪いことをしたかも」という罪悪感を抱きがちです。

思考と感情のループに陥ると、心の健康にも良くないので、感情に振り回されないように、現実と空想の境界線を自力で作りましょう。

話し相手に、自分の言いたかったことがきちんと伝わったのか聞いてみる、よく分からなかったことは、思い切って質問してみるなど、コミュニケーションを増やすことも有効です。

また、芸術センス恵まれているので、創作活動に活かすことも良さそうです。

創作をしたり、ファンタジー小説を読んだり、占いをしたりなど、「海王星」のエネルギーを積極的に発散させましょう。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次